読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

justinのブログ

ハーバード大学恋愛工学部修士課程在籍者が、海外PUA研究をテーマに論文執筆に励んでいます。

自己紹介

自己紹介です。

 

これまでの経歴

群馬県出身

某公立男子校→浪人→慶應義塾大学商学部入学→メーカー勤務2年目

 

経歴詳細

小学校:足が早く、頭も良かったので若干モテ期。

中学校:テニプリに影響されるものの、テニス部はなかったので、ソフトテニス部に入部。

高校:男子校入学。ソフトテニス部に入るものの、途中で辞めて帰宅部に。放課後はゲームをやるメンツへ流れ、女子校の文化祭では惨敗でした。高校三年の冬直前に初彼女ができるも、大学受験失敗。彼女は女子大に進学。

浪人:駿台予備校に通うも、共学のコミュ力に驚愕。東大・京大コースに在籍していたあの子を自習室で眺めていたら一年が過ぎる。しかし、まさかの慶應義塾大学合格。

大学:夢を膨らませて入学。念願のテニサーに入るものの、非モテキャラで大学3年では主流メンバーになれず、途中でフェードアウト。アパレルのバイトに一発奮起して受けるものの、全敗。加えて、慶應生の華やかな学生生活を支える基盤となるゼミも入ゼミ試験に落ちてノンゼミナール委員会。三田キャンパスで華やかな写真を撮る学生生活とは縁遠いまま卒業。

 社会人:工場見学を含む半年に渡る研修終了後、まさかの関西配属。正直人事部を恨みつつ、半年関西にて営業を経験。二年目にジョブローテで企画部に移動。2016年夏から海外案件に関わることに。

 

参考編

就活慶應だしそれなりのとこ受かるだろう、と余裕をこいていたら大失敗。財閥系総合商社はおろか、メガバンクまでも最終で涙を呑むことに。。。夢を抱いた「華やかな世界」である広告、テレビは最終面接にも到達せず。結局、地方銀行かメーカーになり、メーカーを選択。理由は地元に帰りたくないから。結局、関西に飛ばされるハメになったわけだが。

 

恋愛工学学部との出会い

遠距離恋愛になり、別の男に彼女が奪われる。その3ヶ月後ぐらいに、ふと立ち寄った書店にて「僕は愛を証明しようと思う」と出会う。そこから衝撃を受け、金融日記のバックナンバーを買い、主要なナンバーは読了済。

 

今後の女性歴のKPI

2016/7月〜9月:3人

2016/10月〜12月:6人

2017/1月〜:未定

2018年〜:モデルクラス獲得、結婚活動へ移動

 

今後のキャリア
ハーバード大学院恋愛工学部修士卒業→総合商社へ転職

 

 

恥を忍んでも、今が最後の挑戦時期だと思いブログ、Twitterを開設しました。

根性がなく、飽き性で、典型的なゆと世代ですが、アルファメールを目指して、頑張ります。

ブログの主な記事は恋愛市場で闘う奮闘記と転職活動に向けた奮闘記になりますが、何卒よろしくお願いします!!

 

 

Justin