純ジャパが30歳2000万円の外資系駐在員を目指す軌跡

グローバル人材に憧れていたらそろそろアラサーが見えてきました。。。今は港区女子との夜会は控えめです。

さすがに国際交流のノリで英語を学ぶモチべーションが消えた

 

ぶっちゃけ2年前は英語を学ぶ際のモチベーションとして、「若気のノリ」が効果的だった。

 

20代前半は国際交流いえーい!

パーティーいえーい!

金髪外人女性いえーい!

hey what are you up to?

Dudu, I am good, man!

 

最近同じモチーベーションで英語を学べなくなってきている。

 

単語が英語力の上達のキモなので、単語帳をやっているが、モチベが難しい。

会社でも簡単な会議なら英語で処理できるし、1対1なら英語で意思疎通できるし、そもそも仕事の範囲が見えているので、あんまり困らない。強いて言えば、英語のレポートでの表現方法をどうするかぐらいか。

 

でも、でも、でも

もっともっと英語が上手に話せたらいいなぁって思うことがいっぱいある。

 

このTOEIC900点以降の英語勉強方法に関しては工夫が必要な気がしている。TOEFL100がグローバルスタンダードなわけだから、ここで止まるわけにはいかない。気合い入れてやれ。TIMEでもEconomistでも購読して音読しろ!!!

 

自分、甘えてました。欲しがりません、グローバルαになるまでは。