純ジャパが30歳2000万円の外資系駐在員を目指す軌跡

グローバル人材に憧れていたらそろそろアラサーが見えてきました。。。今は港区女子との夜会は控えめです。

2019-01-22から1日間の記事一覧

まだ間に合ううちに手を打つ

最近、社会において風を感じる年齢になってきた。どういうことかというと、階層が明確になってきた。 大学時代は、学歴が関係ありつつも、インカレや就活など学歴を感じさせないオープン性があった。つまり、開かれた社会であるわけだ。一方で、社会に出ると…