純ジャパが外資系駐在員を目指す軌跡

グローバル人材に憧れていたらそろそろアラサーが見えてきました。。。2015年の年収320万円から2019年で年収1260万円まできました。

挫折をしても這い上がる執念


人生は挫折をしてもいいと思う。挫折がない人生を送れる人はそれでいいけど、私なんか挫折だらけである。


しかしながら、そこで諦めてしまう人間と諦めきれずに登ってくる人間にはほんの僅かな差しかない。


それは「執念」。



執念があるから、君を突き動かす。

行動の源になるわけだ。


ということで、満たされてきたら一時的にも散財して自分を追い込まないとダメだ。コロナ後に大きく世界は変わる。格差はまた拡大する。


俺は、もう日系大企業のエリート街道を歩めない。外資系渡り鳥なのだ。


外資系渡り鳥の調整は2020から始まる。

アラサー世代の実体験を赤裸々に記録していきます。