純ジャパが30歳3000万円の外資系駐在員を目指す軌跡

グローバル人材に憧れていたらそろそろアラサーが見えてきました。。。2018年で年収1100万円まできました。

2月は4番ゲできました

 

最近、たまにストなんを再開した。理由は中央区に移動してから近くで飲める友達を作りたくなったからだ。

 

まあセフ◯か彼女候補探しと思っていただきたい。

 

効果的な時間帯:土曜/日曜夕方

 

同じ駅に降りてかわいい子には、堂々と見つめる。若干視線を感じて仕草が変わったら、タイミング良く声をかける。

 

今月で4番ゲできた。

 

久しぶりに「Game」に戻った気がして楽しんでいる。昔のようなコンプレックスもだいぶなくなり、ダサいファッションから脱却し、姿勢や体格から自信が滲み出て、顔や歯の清潔感に気を遣って、、、たぶん4-5年前とは違う自分がいる。

 

そろそろ結婚も近いし(というか結婚的確な彼女を見つけたい)、ワンプレー、ワンプレーを丁寧に挑戦していこうと思う。

 

圧倒的に「α」に近づいていく。

もっと大きなことに挑戦したい

 

あーなんか最近定時ぐらいに帰る生活なんですよ。ぶっちゃけ残業あっていいから、いい経験とお金もらえる生活したいです。

 

今年の4月で3年目になるので、どれぐらい給料が上がるのか上司とそろそろ確認しないとですわw

 

大学時代にできなかった海外留学に憧れがあるから(必修科目落としててそれどこじゃなかったけどw)、海外大MBAは金銭面で難しくても1年制の修士課程とかには行ってみたい欲は多少なりともあります。

 

ただ、年齢を考えると仮に受かっても、ちゃんとした職につけるか不安だし、その頃にはアラサーが見えていると思うと焦りしかないです。

 

尤も、振り返れば、いろいろ人生のスタートダッシュが遅かったので(高校でも勉強でつまずいたし、大学でも授業でつまずいた、社会人も1社目でつまずいた)、散々人生の遠回りをしてきました。

 

浪人、就職留年、転職とほぼほぼコンプリート。エリートとは対照的な人生です。

 

でも、恥じることなく、これが俺の人生だと胸を張って生きていけるよう、20代中盤から頑張ってきました。

 

少しは自尊心やちっぽけなプライドを取り戻せるぐらい満たされてきましたが、まだまだ何も成し遂げていないことになんとも寂しい、侘しい、悲しい気持ちが混ざり合った感情を抱くのも、また事実なのです。

 

だから、ずーーーっと

このBlogをはじめた時からGlobal αを目指してきました。

高すぎる目標だとはわかりつつも

一度もブレることなく

日々を過ごしてきました。

なんかその集大成は、海外大学院の修士課程でもいいんじゃないかなぁと最近少し思います。

 

さすがに年収1,000万円は切らないサラリーマンにはなれそうですし、最悪、大阪時代の3ヶ月の倹約生活を過ごすのもありです。英語学習のモチベを上げるためにも海外大学院を目指したほうがいいんじゃないかなぁとも思ってます。

 

(というのも、英検1級落ちましたwwこれはあとで記事にします)

 

やっぱり自分の人生が最大のエンターテイメントです。テレビ越し、ネット越しで映る他人のエンターテイメントなんて興味ないです。

 

Blogのタイトルも変えようかな〜

勉強し続ければ世界を股にかけれる

 

 

今日はちょっと新卒君の話をします。

 

筑駒→東大→新卒で今の会社

 

と、まあ経歴的には勿体無いんじゃないかと思うぐらいなんですが、

 

彼は最近ファイナンス部門でなんとAPACを超えてGlobalで評価される実績を叩き出しましたww

 

要は、分析手法が秀逸だったのでGlobalから同じことをするよう、各Reagionに指示するレベルでお手本になったわけです。

 

彼とかはゴリゴリ仕事するものの、睡眠時間を削ってまでとかはしない、非常に効率の良い働き方をしており、新卒とは思えません。

 

こう群馬の公立から浪人して慶應に入った身からすると、なんとも別世界ですが、こういう人は確実にGlobalの壁を乗り越えていくんだなぁとしみじみ実感しました。

 

彼はまだ23歳です。

 

4年間の差は大きいと感じる日々です。でも、元を辿れば結局その時その時のお勉強を徹底して頑張った結果の積み重ねなわけです。

 

 

幸いにも非モテスパイラルから完全に抜け出したJustineです。(とはいえ、セックスショートスパイラルを抜け出すのは結構難しい.....この辺は理論立てて恋愛工学に貢献したいところw)

 

 

最近のJustine界隈報によると「高校生読者モデル→ミスター慶應→某R社→マッキンゼー中途」となんとも甘い汁しか吸っていない男が僕の年上でいることが判明しましたw

 

 

彼がグローバルモテになったらくっそ嫉妬します。絶対そうさせない、というか、グローバルαを一緒にシェアできるように努力します!!!

 

この春も家で引きこもってお勉強します。

 

はい。

 

がんばります。

酒に呑まれた週末

 

あーまじで自己嫌悪だわw

久しぶりに酒に呑まれた。秒で日曜日が消えたことに対する苛立ちがやばい。

 

報告するとすれば、その夜で某ミスとゴールインできたことぐらいでしょうか。ただ、話を聞けば聞くほどミスクラスの女子も普通なんだと最近常々思います。局アナも同じなんでしょう。

 

ということで、次は局アナクラスを仕留められる男を目指して精進します。

エリートサラリーマン程度じゃ全然ダメなんです。

グローバルエリートサラリーマンか成功しているIT起業家とかじゃないと。

 

久しぶりにモチベーションギアが上がる感覚です。

日々のルーティーンの量を増やしていこうと思います。

モテると次は金、そして、名誉と続く

 

最近の悩みはモテではなく、お金、さらに言えば、歳をとってからの名誉です。

 

デートの予定が埋まらなくてナンパするような日々は終わり、基本的に自分がデートしたいときにデートを入れられるようになりました。お金をかけるだけでなく、心のつながりでしかHができないこともよくわかりました。

 

特に、港区女子のようにハイスペとHしたい子ばかりではないことも当たり前ですけれども、気づけました。さて、そういった中で、年収のほうは徐々に上がっていくので不安はないのですが、2000万円の壁をどうやって破るかの種まきをしていかなければと思っています。今年ぶっちゃけると、残業代込みで1000万円の壁を社会人4年目にして突き破ることができました。(住宅手当とかも入っているから年収よりも多くなりましたw)

 

でも、貯金額が数百万円できたぐらいで、全然生活レベルが上がった感じがしません。

 

かたや、知り合いの友達は超有名女優と付き合って、2000万円の壁も超えています。なんなんですかねw

 

この差は

 

バイリンガルで頭も良くてお金もあって女優と付き合ってって

まじでどんな得積んだらそのレベルにいけるのか謎です。

 

が、ここで諦めません。

 

30歳までに必ず、残り3年で、必ずそのクラスまで登ります。

 

今日も筋トレ、英会話、読書します。こうした努力が報われますように。

 

 

外資系コンサルティングファームのアソシエイト/コンサルタントが読了している必須書籍5冊

 

 

どうもJustineです。

 

長らくコンサル関係の記事をアップしていなかったのですが、コンサル界隈で読了していないとちょっと厳しいレベルの書籍を15冊アップデートします。

 

ここ1年は、10人ちょっとのグループで読書会ちっくなことをしていました。メンバーは外資投資銀行(IBD部門)、外資コンサルティングファーム外資系PEファンド、外資系テック、外資系メーカー、電通、総合商社、公認会計士(FAS系勤務)、起業って感じです。中途とかもいるので、過去にいた業界を合わせるともう少し幅が広がりますが、現職の内容だとこんな感じです。

 

もともとは飲み仲間だったのを適宜つないで、ゆるいお勉強会グループをつくりました。それぞれが役に立っている、および、スタンダードな知識として必須な書籍をあげてもらい、それを数ヶ月の期間を設定します。読んでいない人は読み、要約のPPTをつくって共有し、それに対して業界人がフィードバックをするセッション形式です。

 

はじめは5人でスタートしたのですが、今となっては13人にも増えましたw

男女比がゆがんでいるので、美人な女子大生か若手女子はコメントしてください(笑)確実にハイスペイケメンとマッチングできますw

 

なので、この1年間で僕が読了した書籍を紹介します。やっぱり読書量が多かったのは、某PEファンド(元MBBコンサル勤務)の方と某コンサルに新卒から勤務してアソにまでPromotionしている方でした。基本Kindleを二冊持っているみたいで、寝室用と移動用、で、隙間時間にちょくちょく読んでいくみたい。おすすめはWhite paperの一択でした。

 

 

 

 

それゆえ、今回はコンサル界隈で必須の書籍です。

(次回要望が多ければ、マーケティングファイナンス、アカウンティング、デジタルあたりの書籍紹介記事を書きます)

 

まず、多かったのが以下の二冊。広く確実に知識を体系化するために使い勝手がいいみたいです。

 

で、マッキンゼー組から人気の高い波頭さんシリーズw

学者ちっくな方で、文体も固いがMECEに美しく体系化されています。

経営戦略概論―戦略理論の潮流と体系

経営戦略概論―戦略理論の潮流と体系

 

 

あとは、経営学の中でも有名どころの書籍が多めです。が、必須なのは以下の2冊。

イノベーションのジレンマ 増補改訂版 (Harvard Business School Press)

イノベーションのジレンマ 増補改訂版 (Harvard Business School Press)

 

 

 

 

 

 おまけ:名著だけど、まだみんな読了できていない書籍w

これ重すぎて、なかなかすすんでいませんが、2020年までには読みきるとみんなコミットして頑張ってます(笑)

競争の戦略

競争の戦略

 

 

って感じで、2019年も頑張ります!!!

オナ禁すると睡眠時間が短くてもいける

 

オナ金すると、睡眠時間が短くても身体がモツのは気のせいなんだろうか。

 

体験値として、睡眠時間が2時間ぐらい短くても成り立つ。ロングスリーパーな自分にとっては、これは画期的である。無駄なシコシコやエロ動画視聴時間を勉強時間に充てることができるからだ。

 

去年の夏もオナ金を記録してた。7月は夢精を含めて2回程度で乗り切ったはず。男はコミットすることで強くなる。

 

約束をそもそもせずにはぐらかす男は、決断力がないから成功しない。一度決めたら、ある程度のとこまではこだわって徹底的に追い込むのがグローバルスタンダード。

 

この2月のコミットメントはオナニー時間の撲滅とアポの頻度の増加にしようと思う。

 

 

今年も夏に向けて肉体改造と英語をシコシコやっていこうと思う。なんだかんだ4年目に突入だ。

 

金融日記には感謝しかないな。